リフレクソロジー講座

リフレクソロジーという言葉は、「reflex(反射)」と「logy(学問)」からなる足裏健康法です。

足裏には全身の器官につながっている“反射区”があると考えられており、足裏に丁寧なトリートメントを施すことで全身の血流やリンパの流れを改善するのがリフレクソロジーです。

からだをバランスの取れた状態に導き、自然治癒力を高める

リフレクソロジーの理論では、人間を頭のてっぺんからつま先を縦10本のゾーンにわけて考えます。ゾーン理論をベースに足裏にはからだの各器官に対応する部位がありその部位を反射区として捉えます。反射区を刺激することにより、各部位に対応する器官が活性化され、からだをバランスの取れた状態に導き、自然治癒力を高めます。今やリフレクソロジーは「癒しのテクニック」として定着しています。RTA認定講座では反射区理論に基づくリフレクソロジーの実技とからだのしくみ(解剖学)を学びます。

カリキュラム概要

リラクゼーションテクニック/各反射区ごとのトリートメント方法/仮認定試験/ケーススタディー指導/試験前チェック

RTA指定スクールでの受講料金 248,400円(消費税込み)(全22時間)
RTA認定試験料金(筆記試験・実技試験・サティフィケート発行含む) 32,400円(消費税込み)